プロペラガードとドローンの向き

ドローンを目視かながら操縦する時、前後の方向は機体下部にあるLEDの光の色で判断します。

phantom4proの場合、赤く点灯している方向が前方でグリーンに点滅している方向が後方になります。

しかし、晴天の時などではLEDの光が見え難い場合もあります。

当社では、安全対策としてドローンを飛行させる時には必ずプロペラガードを装着しているのですが、これの前方2個を赤くペイントしています。

これで晴天時でLEDの光が見えにくい時でも前後の方向が分かりやすくなりました。